こら!!

田んぼにごみを捨てるんじゃないの!

つじ農園の圃場は里山的なところが多いので、あんまり気にしたことはなかったのですが
田舎でもちょっと人通りがあると、圃場にゴミがおちてるんですよね。

もちろん、トラクター降りて取り除きます。

園長拝

 

 

——

つじ農園では、千年続く田井村で育てたお米を直売しております。
ご飯の進むこの季節、精米したてのおいしい新米をぜひお試しください。

 

 

米粉でいろいろ

つじ農園のたらふくオリジナル米粉が出来上がりました。

津市の歴史ある名店「とね菓子館」さんのご協力によるものです。

そして早速商品まで作っていただいたということで、先日調査(というか試食)に行ってきました。

コラボ商品第一弾として販売されているのはフィナンシェ。

15168708_1148417468611779_1260143952230768863_o

食べてみると、しっとり。米粉のイメージからもっともっちり団子みたいな食感をイメージしていましたが、本当にしっとりしていてこれはおいしい。

刀根社長いわく、生産者を限って作られた米粉を使った菓子商品というのは珍しいそうで、ありがたいことです。自分たちのお米がお菓子になって販売されているのをみるのはちょっと感動でした。

社長様をはじめスタッフの皆さんありがとうございます。

つじ農園さんの米粉をご希望の方はお問い合わせください。info@tarafuku.org
いまのところ、30kg分一度に購入していただければご用意できます。
小分けでのお問い合わせを多くいただいておりますので、人数がそろえば皆さんの分合わせて製粉できます。(製粉は他所です)

よろしくおねがいします。

園長拝

 

——

つじ農園では、千年続く田井村で育てたお米を直売しております。
ご飯の進むこの季節、精米したてのおいしい新米をぜひお試しください。

 

千年村のかまどごはん

かまどで炊いたご飯はおいしかったなあという思いでより、
「やってみよう!」ということになり、
ちょうど祝日なのでその時興味津々だった方たちと、ミニイベントをやってみました。

必要な道具は地域のものを貸していただいて、近所の方達にもお手伝いいただいてお客さんを迎えます。

子供たちはせっせと焼き芋の準備。庭で掘ったさつまいもを濡らした新聞紙とアルミホイルでくるんで、ぽいぽい火の中へ。

右側がごはん。左はさといもゴロゴロの豚汁です。

中身は!って写真あんまりないんです・・・

15068424_1137660116354181_6081343410666441110_o

でも圧倒的な美味しさ。異次元です。皆さんも是非。

また、ちゃんと企画して開催します。それまでお待ちください。

園長拝

——

つじ農園では、千年続く田井村で育てたお米を直売しております。
ご飯の進むこの季節、精米したてのおいしい新米をぜひお試しください。

土壌分析

どうもです。昨日の話。

来年の施肥設計のため土壌分析用の土を準備しています。

的確なPDCAサイクルの為には必須ですね。

今年は9月の長雨でスケジュールが狂ってしまい、今やってます。


十分に乾燥させた土を

足でムニムニ細かくして


ふるいで選別して分析依頼にかけます。

結果が楽しみね。
つじ農園ではオリジナル米たらふくの注文を承っています!産地直送の美味しさをぜひどうぞ。

SNSもやってます。

こんにちは。園長です。

ブログの更新がままならない感がありますが、
SNSものぞいてみてくださいね。

インスタグラム(田井村の様子をアップしています)
https://www.instagram.com/tsuji_nouen/

Facebook(イベント情報など)
https://www.facebook.com/tarafukuricefarm/

Twitter(つぶやいてみたいです)
https://twitter.com/tarafukurice

どれがなんだかわからなくなっていることも多いですが、合わせてよろしくお願いします。

ではまた!

―――

千年続く村の農家よりお米の直販を行っております。
つじ農園「たらふく」をたらふく食ってください。
Rice for your hearts content, Tarafuku rice farm
www.tarafuku.org