ことしもやります!スガダイローライブ!

スガダイローライブを民家で行います!

(民家での開催です。注意事項がありますので、ディスカッションも含めてよく読んで下さい。)

今年もやります「たらふく大収穫」!
そのメインイベントは昨年に続きピアニスト・スガダイロー&LittleBlue。圧倒的な技術とピアノタッチをもつ世界レベルのピアニストです。ジャズ先進都市東京から最高のプロフェッショナルを届けに来てくれます!
なんと今年はつじ農園宅にて開催。民家でフリージャズってどうなるの?窓ガラスとか床は大丈夫?

昨年のライブは売り切れ満員でした。今年はお聞き逃しなくっっ!

■タイトル:スガダイローLittle Blue たらふく大収穫祭2017
■日程:10/29(日)
■出演:スガダイローLittle Blue
■会場:つじ農園
■料金:前売 3,000円/当日3,500円
小学生以下は無料
つじ農園のお米(小袋)付き!

■時間:OPEN 15:00 、START 15:30
■場所:津市大里睦合町1211
■予約:080-2668-4022 (辻)
info@tarafuku.org (件名に「スガダイローライブ予約」として人数をお知らせください)

注意事項!
1.民家での開催なので、お席は座布団です。50名ほどは必ず座れます。
2.お車でお越しの方が多いのでこれから近隣の公共施設に駐車場をご用意します。別途ご案内します。

収穫しています!

こんにちは。炎天下の作業でもちっとも痩せていかない園長です。

ここのところ愛想もなく、忙しそうにしていますが
現在収穫真っ盛りです。

収穫始まりました!@つじ農園 #つじ農園 #たらふく #稲刈り

A post shared by つじ農園 (@tsuji_nouen) on

ようやく飯米に取り掛かりました。
ご注文いただいているお客様、お待たせしております。

まもなく出荷です!
無農薬のお米は刈り取りがまだです。来週まで食い込むかもしれません。

園長拝

ことしのお米のご案内

みなさんこんにちは。近頃突然雨が降ってきますが、そろそろ収穫の園長です。

お待たせいたしました。今年のお米のご案内です!!

2017年は途中渇水による水不足にも悩まされましたが
なんとか回復し、良いお米がとれそうです。
今年は2種類の栽培方法のものをご用意しました。
昨年は早々に売り切れてしまいました。今年もおいしいお米ですのでご注文お待ちしております。
◆◆たらふく みえの安心食材認定 減農薬米◆◆
logo
ご好評いただいている「たらふく」が認定米としてバージョンアップです。
土づくりに米ぬかを使用して、土壌中の微生物を活性化させています。
これにより農薬と化学肥料を削減し、三重県より「みえの安心食材」として認定を受けました。
安定したおいしさ、伝統のお米です。田植時に除草剤を1回散布しています。
ご注文はこちらから
haku10_1
ホームページでご紹介いただいております。
◆◆たらふくらぶ 無農薬有機栽培のお米◆◆
つじ農園の管理する田んぼの内、限られた田んぼを使って無農薬有機栽培を行いました。
昨年の生育を観察し、地域で入手できる有機物を発酵させて活用した、環境にやさしい循環型農法に取り組みました。
土づくりに米ぬかを使い、くず大豆を施用しています。園長の研究成果をぜひお試しください!
★無農薬米の栽培記録(リンクから写真紹介のページにジャンプします。)
除草(6月)  田んぼに入り直接除草
生育観察(6~8月) ドローンに特殊なカメラを搭載してNDVIによる観察
収穫は8月下旬の予定です。
ご注文はこちらから
mu_haku10
◆◆今年はご要望の多かった、定期購入もご用意しました!◆◆
システムがなかなか定まらず、ご連絡遅れましてすみませんでした。
定期購入のお客様には、津市の老舗菓子舗「刀根菓子館」特製のたらふく米粉洋菓子をプレゼント!
ご注文はこちらから
【定期購入・毎月払い】 https://tarafuku.thebase.in/categories/607414
【定期購入・年間一括払い・送料無料】 https://tarafuku.thebase.in/categories/607415
◆◆米粉作ります!◆◆
いま米粉が注目されていますね。
つじ農園も主食用のお米を贅沢に米粉に加工したものをご用意します。
最新の製粉技術で粒子サイズを小麦粉の約半分にしたものです。
この半年間、いろいろ試してきましたが、洋菓子やパンにぴったりと好評です。
9月下旬よりご用意しますので、ご興味のある方はご連絡ください!
15138409_1143449825775210_815220477480856789_o
◆◆たらふく大収穫祭2017~スガダイロージャズライブ@つじ農園◆◆
ことしもやりますジャズライブ。昨年大好評の満席をいただいた、今最も注目のピアニスト
スガダイローさんのジャズライブをなんと民家で行います!
圧倒的な演奏技術と現代的なピアノセンスで最高のライブをお届けしますよ!
イベントページはこちら>> https://goo.gl/96WtF5
★★★
その他、園長と田んぼの楽しい情報を随時SNSでご紹介しております!
今年はイベントも企画しておりますので、ぜひフォローしてください!
ご質問などありましたらご遠慮なくどうぞ!
それではまたお会いしましょう!
園長拝

ドローンスナップショット集

今年の稲作も終わりが見えてきましたがいかがお過ごしでしょうか園長です。

さてさて、稲の生育観察を可視化して机上に乗せることで適切なPDCAサイクルを回そうというのが、本来のドローン活用のテーマであるのですが、その話は後程ゆっくりお話しさせていただくことにして、今日はフライト写真集。

IMG_1157

3DRsolo(生育観察用)とphantom(空撮用)

IMG_1516

生育観察用の3DRsoloにはparrot社のsequoiaというマルチスペクトラムカメラが搭載されています。

CC396661-B7DF-4C10-A050-A491A40BA1F3

これを田んぼの上に飛ばします。
適当に飛ばしているのではなく、カメラのオーバーラップ率に合わせて
towerという自動航行のアプリを使います。

そして、取得した画像データをクラウド上のソフトウェアにアップロードすると・・

IMG_1168

こんな感じで、データが返ってきます。そこから圃場の状態をNDVIやNIR反射などいろいろな指標を参考に検討するという流れです。

私達の圃場ではこのサイクルを5月下旬より実施して、今年の状態を記録分析するとともに、来年度の圃場管理のインプットとするという取り組みをしています。

まだまだこれからの分野なので、どのようになるか非常に楽しみです!

それにしても、田んぼに行くのにこんなにたくさんのデバイスが必要になるとは思いませんでした・・・

IMG_1190

ドローンを見物しに子供たちが集まってきます。

IMG_1187 おっちゃん達も・・・

空を飛ぶものってみんな大好きなんですね。改めてドローンの持つ可能性を感じました。

IMG_1378

ではまた!