今年の田植はtoughbook持参で

園長です。こんにちは。
田植もひと段落しまして、有機圃場のみ残して植え終わりました。

我がつじ農園の圃場も小規模ながらも何十枚もの圃場を管理しております。
今年は3品種栽培し、各圃場ごとに特性も違えば土づくりもさまざま
意図的にバリエーションをつけたり、成り行き的に計画変更にとなったりと
植物と同じように栽培計画も変化していきます。

そうなるとやっぱり管理にPCがあると圧倒的に便利、でも現場に持ち込むのはむつかしいですよね。
ということでつじ農園ではPanasonicのtoughbookを使っています。


フィジカルな現場作業を想定して作られたこのデバイスは防塵・防水・耐衝撃と農場に持ち出しても安心の1台。スマホのデータ通信と連動させてクラウドにある圃場管理データを確認・アップデートしながら現場作業が可能です。

作業がバタバタしている中、とりあえず紙にメモして後で探すなんてことないですしね。地図も確認できて便利です。

つじハイテク農園は、今後もさらに作業が効率化する使い方を模索していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA