肥料を作っています

こんにちは。園長です。
来年に向けて肥料を作っています。

使うのは、ペレット製造機「ペレ吉くん」(吉ってすごい)。

img_3914

今回は大豆と米ぬかをつかったペレットを作ります。

精米機からでた米ぬかと、くず大豆を水に浸してやわらかくしてつぶしたものを、攪拌します。

img_4119

水分調整がポイントです。多いと発酵しすぎるし、少ないと固まりません。

気持ちいいくらいにボロボロ出てきます。べちゃっとしていたらやり直し。

img_4121

img_4122

むしろの上で数日乾燥させます。

img_4128

パラリとなったら(水分10%くらい)出来上がり。紙袋に入れて保管します。

田植の後に施用します。その前に肥料成分分析しないと。

img_4129

なにかと時間がかかりますが楽しみは取っておくということで。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

園長拝

 

千年続く村の農家よりお米の直販を行っております。
つじ農園「たらふく」をたらふく食ってください。
Rice for your hearts content, Tarafuku rice farm
www.tarafuku.org

こら!!

田んぼにごみを捨てるんじゃないの!

つじ農園の圃場は里山的なところが多いので、あんまり気にしたことはなかったのですが
田舎でもちょっと人通りがあると、圃場にゴミがおちてるんですよね。

もちろん、トラクター降りて取り除きます。

園長拝

 

 

——

つじ農園では、千年続く田井村で育てたお米を直売しております。
ご飯の進むこの季節、精米したてのおいしい新米をぜひお試しください。

 

 

米粉でいろいろ

つじ農園のたらふくオリジナル米粉が出来上がりました。

津市の歴史ある名店「とね菓子館」さんのご協力によるものです。

そして早速商品まで作っていただいたということで、先日調査(というか試食)に行ってきました。

コラボ商品第一弾として販売されているのはフィナンシェ。

15168708_1148417468611779_1260143952230768863_o

食べてみると、しっとり。米粉のイメージからもっともっちり団子みたいな食感をイメージしていましたが、本当にしっとりしていてこれはおいしい。

刀根社長いわく、生産者を限って作られた米粉を使った菓子商品というのは珍しいそうで、ありがたいことです。自分たちのお米がお菓子になって販売されているのをみるのはちょっと感動でした。

社長様をはじめスタッフの皆さんありがとうございます。

つじ農園さんの米粉をご希望の方はお問い合わせください。info@tarafuku.org
いまのところ、30kg分一度に購入していただければご用意できます。
小分けでのお問い合わせを多くいただいておりますので、人数がそろえば皆さんの分合わせて製粉できます。(製粉は他所です)

よろしくおねがいします。

園長拝

 

——

つじ農園では、千年続く田井村で育てたお米を直売しております。
ご飯の進むこの季節、精米したてのおいしい新米をぜひお試しください。

 

千年村のかまどごはん

かまどで炊いたご飯はおいしかったなあという思いでより、
「やってみよう!」ということになり、
ちょうど祝日なのでその時興味津々だった方たちと、ミニイベントをやってみました。

必要な道具は地域のものを貸していただいて、近所の方達にもお手伝いいただいてお客さんを迎えます。

子供たちはせっせと焼き芋の準備。庭で掘ったさつまいもを濡らした新聞紙とアルミホイルでくるんで、ぽいぽい火の中へ。

右側がごはん。左はさといもゴロゴロの豚汁です。

中身は!って写真あんまりないんです・・・

15068424_1137660116354181_6081343410666441110_o

でも圧倒的な美味しさ。異次元です。皆さんも是非。

また、ちゃんと企画して開催します。それまでお待ちください。

園長拝

——

つじ農園では、千年続く田井村で育てたお米を直売しております。
ご飯の進むこの季節、精米したてのおいしい新米をぜひお試しください。

土壌分析

どうもです。昨日の話。

来年の施肥設計のため土壌分析用の土を準備しています。

的確なPDCAサイクルの為には必須ですね。

今年は9月の長雨でスケジュールが狂ってしまい、今やってます。


十分に乾燥させた土を

足でムニムニ細かくして


ふるいで選別して分析依頼にかけます。

結果が楽しみね。
つじ農園ではオリジナル米たらふくの注文を承っています!産地直送の美味しさをぜひどうぞ。

SNSもやってます。

こんにちは。園長です。

ブログの更新がままならない感がありますが、
SNSものぞいてみてくださいね。

インスタグラム(田井村の様子をアップしています)
https://www.instagram.com/tsuji_nouen/

Facebook(イベント情報など)
https://www.facebook.com/tarafukuricefarm/

Twitter(つぶやいてみたいです)
https://twitter.com/tarafukurice

どれがなんだかわからなくなっていることも多いですが、合わせてよろしくお願いします。

ではまた!

―――

千年続く村の農家よりお米の直販を行っております。
つじ農園「たらふく」をたらふく食ってください。
Rice for your hearts content, Tarafuku rice farm
www.tarafuku.org

 

たらふく大収穫祭!

園長です。
ずいぶん前から準備していましたが、とうとうその日がやってきました。
たらふく大収穫祭 スガダイロートリオライブ。

僕が今一番はまっているピアニストを津のみなさんに聞いていただきたい!
という思いつきと衝動で半年前にダイローさんに頼み込み、勢いで開催してしまいました。
会場は世界の本物を集めた津市の名店ジョーズバー

いったいどのくらいのニーズが津市にあるのかと思っていましたが、前売りは完売、立見席も出るくらいの予想を超えた大盛況。
お越しいただいた皆さん改めてお礼申し上げます。

今回のトリオはスタンダードナンバーとオリジナルを織り交ぜたMCなしの硬派な演奏。
そのうえでフリーフォームや遊び心もあり、聴衆の皆さんも歓声を上げたり笑い声が飛び交う熱気あるライブになりました。(光さんの歌はやっぱりすごかった)

こんな一体感のあるジャズライブはめったにないでしょう。

14753790_1194309813969711_1942114141226251320_ophotos by Atsushi Yamaguchi(top,above)

たらふくもしっかり宣伝させていただきました。

まず予約チケットにはお米が2合付き!さらに休憩時間には、津市の老舗菓子店とね菓子館さんとのコラボ試作品の試食(これは近日発表です)もあり、
そんなジャズライブは日本初かも!

img_3890

帰りがけに「来年も開催して!」「本物を聞けてよかった!」「ダイローさん最高!」とのお声がけ。本当に主催してよかった。

みなさん、また来年開催しましょう!

 

つじ農園では、千年続く田井村で育てたお米を直売しております。
ご飯の進むこの季節、精米したてのおいしい新米をぜひお試しください。

コスモスかかしまつり@田井村

なんだか忙しさに追われてブログ更新も久しぶりですが皆さんお元気ですか。
園長です。

いきなりですが明日は田井村のもはや伝統イベントとなりつつある

「コスモス・かかしまつり」!!

見晴らしのよいコスモス畑の中で、ちいきの人たちが作った案山子とともに
おしゃべりしたり、遊んだり、食べたりします。
他地域の方にもオープンなイベントですので是非遊びに来てください。

今回はチンドン屋さん・それからしろもちくんも登場して盛り上げてくれますよ。

お子様には写生大会や輪投げ、それからおかしつり。

大人はぜんざいですかね~。

場所:津市大里睦合町 千福寺さん東側 コスモス畑
日時:10/23(日) 9:30~13:30

千年村でほっこりしていってくださいね~。

米ぬか頂戴!

おはようございます。園長です。

精米所より米ぬかをいただいております。

漬物やでも始めるのかって?違います。

肥料の代わりでございます。

米ぬかはご存知の通り栄養豊富。

窒素分がXXX%で、これを10aあたりXXXkg投入すると春までの肥効率がXXXだからXXXで・・・・と計算した量をせっせと田んぼにまき散らします。

計画は。

結果は来年のお楽しみです。

ガスわきには注意!

では。

園長拝

 

千年続く村の農家よりお米の直販を行っております。
つじ農園「たらふく」をたらふく食ってください。
Rice for your hearts content, Tarafuku rice farm
www.tarafuku.org